2010年4月 8日 [ イベント , セミナー ]

「第7回 情報セキュリティEXPO」出展のお知らせ(東京:有明)

情報セキュリティ対策のあらゆる製品が一堂に集まる専門展
「第7回 情報セキュリティEXPO」

イベント 第7回情報セキュリティEXPO
主催 リード エグジビション ジャパン株式会社
会期 2010/5/12(水)~14(金) 10:00~18:00
(5/14(金)のみ17:00終了)
会場 東京ビッグサイト 西展示棟
同時開催 第19回 ソフトウェア開発環境展
第15回 データウェアハウス&CRM EXPO
第13回 組込みシステム開発技術展
第12回 データストレージEXPO
第5回 RFIDソリューションEXPO
第4回 ダイレクト マーケティングEXPO
第4回 Web2.0マーケティングフェア
第2回 グリーンIT EXPO
第1回 クラウド コンピューティングEXPO
併催 情報セキュリティEXPO 専門セミナー
料金 ¥5,000 (招待券持参 又は 事前登録者無料)
小間番号 西1-17
出展製品 ■NetEvidenceAx
TCP/IP通信をパケットレベルで記録しプロトコルに応じて自動的に解析し復元することで、インターネットへの通信を可視化するアプライアンスサーバです。数10名の事務所から1万人以上の大企業まで、幅広くご利用いただいております。
■CyberCrypt(製品詳細
「ファイル暗号」と「デバイス暗号」の2種類の方法があり、目的に応じて使い分けることができる安価な暗号化ソフトです。試用版もご用意しております。
■F@cile_IDMs(製品詳細
数ある業務システムのIDを一括管理できる最適なソリューションをご提供します。ID管理基盤の企画・設計から運用に至るまでトータルにご支援いたします。
■INFINITT PACS with サイバートラスト シェアードPKI(製品詳細
3D処理に対応した次世代型医用画像システム環境を、厳格な本人認証により実現します。複数の医療施設における画像情報の共有に効果を発揮します。
セミナーのご案内(参加無料) 「出展者による製品・技術PRセミナー」にて講演を行います。

日時:
5/14(金) 13:30~14:30
場所:
西1ホール 会場内①会場
タイトル:
通信パケットからわかるガンブラー型攻撃
講師:
株式会社オーク情報システム マーケティング部長
梅田 高久
内容:
ガンブラー型攻撃を受けた場合に、PCはどのような振る舞いをするのか。ネットワークフォレンジックサーバによって記録された通信パケットの解析結果について、実際に起きた事例を紹介します。

※ 講演内容、講師などは変更する場合がございます。
製品説明のご予約 会期中、製品について詳しい説明をご希望の方は、事前アポイントシステムにてご予約を承ります。
事前アポイントシステム
※お席をご用意して専門スタッフが各製品についてご説明させていただきます。

 


お知らせ

ユーザーサポート お客様専用ページはこちら

最新情報

お問い合わせ

ホワイトペーパー

ページトップへ