ネットワークフォレンジックサーバ NetEvidence® Ax Ver.3.1 Translator

機能

NetEvidence Ax Ver.3.1 Translator 機能一覧

基本機能一覧
  • パケットデータの解析機能
  • データベース、インデックスデータ作成機能
  • パケット変換機能
  • ステータス表示(サーバの状態を表示)
  • システムリソース状況表示
  • ログ表示
  • サーバ名変更
  • ロゴ変更
  • 時刻同期機能
  • HTTPS通信機能
  • ステルス機能 (ping応答のON/OFF切替が可能)
  • サーバへのアクセス制限
  • 通知メール設定 (システム通知)
  • POPサービス
  • UPS連動機能(※1)
  • パワースイッチ連動
  • CyberCrypt連携機能
  • パケットフィルタ機能
  • HTTPフィルタ機能
  • パケットのハッシュ値生成機能
  • アップデート機能
  • 設定ファイルのエクスポート機能
  • ログファイルのエクスポート機能
  • ユーザ名、パスワード変更
解析可能プロトコル
(※2)
  • HTTP (POSTを含む)
  • SMTP
  • POP3
  • FTP
  • Telnet

(※1)対応する機器、ソフトウェアについては別途お問い合わせください。
(※2)暗号化された通信については解析できません。

資料ダウンロード
製品に関する各種資料、
パンフレットなどを
ダウンロードいただけます。
(無料)
お問い合わせ
製品について詳しく知りたい方は、
お問い合わせください。
(製品デモや評価機貸出等もこちらから)

お知らせ

ユーザーサポート お客様専用ページはこちら

製品情報

お問い合わせ

ホワイトペーパー

ページトップへ